オリジナルのハンドメイド雑貨や家具を紹介!
Team AFRICASOu Interior Studio
home ホーム handmade goods ハンドメイド雑貨 funiture 家具 repair 修理 blog ブログ about us 店舗概要
タイル張りに挑戦! |      家具屋さんの日記     TEAM AFRICASOu 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Home

TEAM AFRICASOu Interior studio

Smartphone

スマホ版へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

Blog ranking

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

blogram投票ボタン

 

 

ブログランキング

 

ブログ王ランキングに参加中!

タイル張りに挑戦!

0
    JUGEMテーマ:タイルリフォーム

    今回は、タイル張りに挑戦してみようかと。
    古くて使っていないガラステーブルがあるので、それをリノベーションしようかと思います。
    まずはアイデアスタディ。
    家具 スケッチ
    カフェで相談しながら案をまとめてみました。ナプキンに書いた設計図↑結構適当ですが。既存スチールパイプにベニアを乗せて、タイルを張るイメージです。

    早速材料の買出しです。基本的に100均やホームセンターでそろえました。タイルについてはハンズに行ってみたのですが、これがなかなか高い。高級品です。なのでタイルは少しだけにして、100均でガラスのお皿を購入。これを貼ることにしました。
    タイル 材料
    その他に、モルタルや、目地材、容器、へら、ベニヤ板、ホワイトウッドをそろえます。ちなみ材料を置いているガラスのテーブルを今回リノベーションしていきます。

    まづは天板つくり。ここは得意分野です↓
    タイル 枠
    ベニヤにホワイトウッドの枠をボンドで固定中。

    ガラスのお皿は適当な大きさに割ります。ハンマーで割ったのですが、これがなかなか難しくて、ガラスカッター買っておけばよかったと少し後悔。
    ガラス 材料
     
    続いて、枠をスチールパイプに固定していきます↓
    足取り付け 家具
    ホームセンターに売っている金物を使ってがっちり固定。見えないように裏側でとめます。

    さて、ここからが本番。タイル張りの工程です。容器に適量モルタルと水を混ぜ合わせ、下地に塗っていきます。
    意外とモルタルが乾くの早いので、一度に張れる分を少しずつ進めていきました。
    モルタルは少し水多めのほうが作業しやすいかもしれません。あまり固いとすぐ乾く。
    タイル貼り付け
    本当は、へらでならすように塗って行き、その後に凸凹側のへらで凹凸を付けるのですが、その辺は結構適当。
    でも凸凹がないと、タイルを圧着したときにモルタルの逃げしろがなくなるため、目地からはみ出てきれいに張れないようです。

    タイル張り完成↓
     
    タイル貼り 終わり
    3色のガラスと、小さなタイルやおはじきも使って賑やかになりました。所々にポイントで花の模様も作っています。これは妻のアイデア。

    1日ほど乾かしたあと、目地つめの工程に入ります。
    目地材と水を混ぜ合わせ、ぶっ掛けるように伸ばして目地を埋めていきます。結構水は多めでゆるめに作ったほうが、作業がやりやすいかと。
    目地 施工
    全体的に塗りこめられたら、1時間ほど乾かします。その後、濡れた布→乾いた布でタイル表面をきれいに仕上げていきます。
    このとき注意するのが、ふき取る前に完全に乾かしてしまわないこと。カチカチにくっついて、きれいにふき取るのが大変です。(泣)

    後は乾かして終わり!
    タイル 机 完成
    もともとあった強化ガラスを上に乗せて完成です↑

    タイルの柄もきれいに出てなかなかの出来!
    タイル 机 完成!
    お金があれば、今度はセラミックタイルですべて敷き詰めてみたいです。
     
    TAFsの応援よろしくお願いします。
    ↓ボタンを押していただけると、投票できます。
    blogram投票ボタン

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック


    Copyright(C) TEAM AFRICASOu Interior All Right Reserved.
    Tafs トップページ Tafs Cafe リンク Tafs 本店 リンク